スコットランドが誇る雄大な大地。見る者を圧倒する荒涼とした景色。なだらかに起伏している緑の丘や大きく広がる勇壮な眺め、波打つ海岸線は、ランドローバー・ディスカバリーでのオフロード・アドベンチャーにまさにうってつけです。

歴史的景観と文化遺産

エジンバラ空港では担当者がお出迎えし、名門ホテルのウォルドルフ・アストリア・エディンバラへとお送りいたします。夜は贅を尽くしたウェルカムディナーをお楽しみください。


翌日は、担当チームと合流し、これから乗るランドローバー・ディスカバリーと対面します。まずはバターストーン湖の美しい湖畔を目指して出発。森林の道や人工の障害物でオフロードの運転スキルを磨きます。次に、伝統的な蒸留法を踏襲しているシングルモルト蒸留所としては世界最小のエドラダワー蒸留所に向かいます。試飲をお楽しみいただいた後は、フォナブ・キャッスル・ホテルまで車でお送り致します。

贅沢な朝食の後は、アソール・エステートで爽快なドライブ二日目がスタートします。小川を横切ったり、野鳥や野生動物に目を見張ったりした後は、ランドローバー伝統の“テールゲート・ピクニック”をお楽しみください。そして夜は、ブレア城で700年にわたるその動乱の歴史に耳を傾けた後、スコットランドの伝統料理を中心にした晩餐会です。


次の目的地は、オックナフリー・エステート。12,000エーカーもある広大な土地は丘陵や険しい岩山で構成されています。廃墟となった建物や洞穴も点在するこのエステートで、野ウサギやイヌワシとの出会いを期待しながら、ランドローバーの運転を心ゆくまでお楽しみください。


グレンタレット・エステートへと南下した後は、最後の宿となるグレンイーグルスへ。トロサック国立公園を見渡しながら、ラグジュアリーなスパでおくつろぎください。ご希望があれば、釣り、鷲狩り、猟犬訓練、そしてもちろんゴルフも。ディナーは、ミシュランの星を誇るシェフ、アンドリュー・フェアリーのレストランでご用意しています。


エジンバラ空港までプライベートカーでお送りいたします。そして素晴らしいスコットランドに別れを告げます。


※このページでは英国アバクロンビー&ケント社で実施しているツアーについてご紹介しています。より詳しい情報を希望されるお客様は、ランドローバー・コール(フリーダイヤル0120-18-5568 土日祝を除く10:00~18:00)までお問い合わせください。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。