ランドローバーBAR - 先進テクノロジーのパートナーシップ

2015年7月、ランドローバーはベン・エインズリー・レーシング(BAR)とタイトルパートナーおよび独占的なイノベーションパートナーとなることを発表。 ランドローバーとランドローバーBARはともに、ルイ・ヴィトン アメリカズカップ史上最速、そして最先端技術を搭載したヨットの設計・製造に取り組み、166年におよぶ歴史あるアメリカズカップのトロフィーを初めて英国にもたらすという目標を掲げています。

第35回アメリカズカップを競うヨットは防衛艇・挑戦艇ともに、時速90km近くのクロージングスピードを叩き出す、水中翼で水上を滑走するカタマラン艇になる予定です。 2013年のレースに参戦した名艇AC72から開発されたこの新しいカタマランは、小型になりながらもより高度な改良を施し、高速化されることになります。

ランドローバーは自動車に関するノウハウを超え、より深く広い分野でコミットしていきます。 サー・ベン・エインズリーが2017年にバミューダでスキッパーを務める船を共同設計するランドローバー。ベン・エインズリーのアメリカズカップへの挑戦にあたり、エンジニアリングチームのメンバーは、18カ月にわたる激しいプロセスに全力で取り組みます。 ランドローバーは物理的、およびバーチャルな試験施設を提供するだけでなく、約70年にわたって培ってきたエンジニアリングのノウハウをこのプロジェクトに活かしていきます。

そしてスウェーデンやサンフランシスコ、マサチューセッツ工科大学のエンジニアなど、世界中の英知を結集し、それぞれの専門知識をもってランドローバーBARの挑戦を後押ししていきます。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。