ランドローバーとヴァージン・ギャラクティックが新型宇宙船を初公開

ランドローバーとヴァージン・ギャラクティックは、モハーヴェ空港・宇宙港でレンジローバー・オートバイオグラフィーがヴァージン・ギャラクティックの新型宇宙船をけん引して登場するという、歴史的なイベントを開催することを発表しました。

この新型宇宙船のデビューは、それぞれの分野におけるパイオニア的存在の両ブランドの取り組みとチャレンジ精神を称え、次世代における「旅」と「冒険」の限界に引き続き挑戦するための新たな一歩となります。

これはヴァージン・ギャラクティックにとって非常に大きな一歩であり、私たちはこの取り組みに参加できたことを誇りに思います。 両ブランドは、さらに前進し、成功するために必要な革新的なデザインとテクノロジーへ投資していくという、共通する長期的ビジョンを共有しています。

MARK CAMERON ランドローバー グローバルブランド・エクスペリエンス・ディレクター
宇宙船がデビュー

ヴァージン・ギャラクティックのチケット所有者やゲストが見守る中、7.3トンの新型宇宙船VSS Unityがリチャード・ブランソン氏の運転するレンジローバー・オートバイオグラフィーによってけん引され、登場しました。

クルマによるサポート

ランドローバーは、現在、モハーヴェを拠点とするヴァージン・ギャラクティック・チームと宇宙飛行士に車両を提供し、彼らの活動をサポートしています。

長期的なパートナーシップ

ランドローバーとヴァージン・ギャラクティックは、現代の若者たちにエンジニアリングおよび技術系キャリアへの道を開く、数々のSTEM(サイエンス・テクノロジー・エンジニアリング・数学)プログラムで連携しています。

圧倒的なけん引性能

2015年で誕生21年目を迎えるレンジローバー・オートバイオグラフィーは、性能とラグジュアリーを究極のレベルで融合したレンジローバーラインナップの最高峰です。

どんな状況にも対応する卓越した性能

Range Rover Autobiography

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。