NEW DISCOVERY SPORT デビューフェアー
11/19 [SAT] – 11/20 [SUN]

先進機能をプラスして、魅力を高めたディスカバリー スポーツの最新ラインアップ。

ランドローバーの真髄を余すところなく備えたコンパクトSUV、ディスカバリー スポーツの2017年モデルは、最新装備を満載し、さらに魅力を高めています。
独自のインフォテインメントシステム InControl Touch Proや
オールテレインプログレスコントロールシステム(ATPC)などの先進テクノロジーを全車に搭載。
そして、個性的なスタイルを作り上げるオプションパックも豊富に取りそろえています。
快適性、利便性、パフォーマンス、デザインをさらに際立たせた最新ラインアップを、ぜひお確かめください。

INCONTROL テクノロジー

INCONTROL テクノロジー

エンターテインメントやインフォメーションなどの多彩な機能を、スマートフォン感覚で簡単に操作できる。

最新テクノロジーを満載したインフォテインメントシステムInControl Touch Proが、あなたとディスカバリースポーツをより広い世界へとつなぎます。

多様性を秘めた空間

多用途性を極めたこの車は、これまでの5シーターSUVよりコンパクトなボディを実現しながら、クラス唯一の7シート設定も可能な、フレキシブルで広い空間を備えています。

LAND ROVER テクノロジー

先進性はディスカバリー スポーツの大きな特徴のひとつ。オン/オフロード性能、安全性や実用性を高める多彩な先進テクノロジーを導入しています。

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

オールテレイン・プログレス・コントロール

ランドローバーの真髄を余すことなく受け継ぐディスカバリー スポーツは、過酷な状況でも卓越した能力を発揮します。 独自のオールテレイン・プログレス・コントロール(ATPC)は、オンロードはもちろん、砂利道や砂地、雪道などで低速クルーズコントロールのように機能します。設定した速度を安定的に維持するので、ドライバーは障害物の回避などステアリング操作に集中できます。

オプションパック

ディスカバリー スポーツの2017モデルは、新たに多彩なオプションパックを導入。
あなたの好みに合わせて、個性的な一台に仕立てることができます。

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

ダイナミックエクステリアパック

エクステリア&インテリアともにダイナミックな個性を際立たせる、新たなオプションパック。 専用のブラックグリル、エッジの効いたサイドモールディング、レッドのSPORT エンブレム、クロームテールパイプなどが、躍動感に満ちたスタイルを作り上げます。

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

ディスカバリー スポーツ
ブラック

新たに導入されたこのオプションパックは、人気のブラックデザインパックの装備に 加えて、ダイナミックスタイルグリル、ブラックのSPORTエンブレム、プライバシーガラス まどをパッケージ。細部まで貫かれた精悍なスタイルが視線を奪います。

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

ブラックデザインパック

フロントグリル、フェンダーベント、ボンネットのDISCOVERYスクリプトとテールゲート のバッジ、アロイホイールなど、エクステリアの各部を黒で統一し、精悍な雰囲気を醸し 出す人気のオプションパック。すべてのエクステリアカラーで選択できます。

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

グラファイトデザインパック

エクステリアをスタイリッシュで洗練された印象に仕立てる、新たなオプションパック。 フロントグリル、ボンネットのDISCOVERYスクリプト、フェンダーベントなど目を引くディテール をダークアトラスで統一し、子リスグレイのコントラストルーフを組み合わせました。

/

DISCOVERY SPORT

DISCOVERY SPORT

ディスカバリースポーツは、快適さと利便性を兼ね備えています。並外れた全地形走破性を備えたランドローバーの最も汎用性のあるミッドサイズSUV。

あなたの好みに合わせて、最適な一台をお選びいただけます。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。