17年前の発売以来、アドベンチャーを繰り出し続けてきたランドローバー・フリーランダー。ランドローバー社の生産ラインから生まれた最初のコンパクトSUVは、その生き生きとした性質と、あらゆる地形、全ての状況に対応する能力で、世界中の人気を集めてきました。けれども2014年12月、車両生産の終了に伴い、そのアドベンチャーも終わりを迎えました。

しかし、LAND ROVER APPROVED 認定中古車プログラムにより、引き続きランドローバー・フリーランダーの認定中古車をご購入いただくことは可能です。165のマルチポイント検査を受け、1年、もしくはオプションの2年保証を付帯するなど、最大限の保守サービスを保証します。また、お近くのランドローバー正規販売店を通して、フルサービスプログラムももちろんご利用いただけます。お車にアクセサリーが必要となっても、総合的に取り揃えたアイテムは継続してご購入いただけるようになっており、販売店がご要望に対応いたします。

最後に、かねてよりご関心をお持ちいただいております、多目的利用に適した最も汎用性のあるプレミアムコンパクトSUV、ニュー ディスカバリー・スポーツについてご紹介します。9速オートマチックトランスミッションを搭載し、優れた燃費、テレイン・レスポンス®や5+2スタジアムシートなど、クラストップのテクノロジーを特長とした車で、スポーティな走り・高い汎用性は、コンディションを問わずいかなる路面でも発揮されるパフォーマンス性能があればこそと言えるでしょう。更に、ニュー ディスカバリー・スポーツは既にユーロNCAPで5つ星認定を受けており、安全性にかかわる品質にも疑問の余地はありません。

機能性

機能性

あらゆる状況に対応可能

フリーランダー2が完成するまでの過程では、他のほとんどの車の限界を超える厳しいテストが行われました。 フリーランダー2は、-40°~50°Cの温度でテストされています。 フリーランダー2は、最大14,000フィートの高度でテストされています。 優れたアプローチアングルとデパーチャーアングルに加え、余裕の最低地上高を利用し、過酷な地形に立ち向かいます。

機能性

機能性

生まれながらのパフォーマンスを発揮

それを実現したのが、急勾配の坂道を楽に切り抜けるヒル・ディセント・コントロールや、 路面状況に合わせてトルクと走行性能を最適化するテレイン・レスポンス®といったオールテレイン・テクノロジーでした。

機能性

機能性

自在な操作性を実現

荒地でも平坦な地でも、フリーランダー2のスタビリティ・コントロール・システムによって自在に走行できます。 車速を落とし、個々のホイールにブレーキを作動させる場合も一体となって働き、最も必要とされるときに最適なサポートを行います。

機能性

機能性

牽引力

フリーランダー2では、最大2,000kgまで牽引できます。トレーラー・スタビリティ・アシスト(TSA)という技術が牽引の時に路上で安全を保ちます。

機能性

機能性

2.0リッターSI4 ガソリンエンジン

2.0リッターのSi4ガソリンエンジンは、最大トルクが1,750rpmで340Nmであり、お望みのパフォーマンスを提供します。

/

アクセサリー

インテリアアクセサリー

チャイルドシートや保護カバーから、エンターテインメント機能やテクニカル装備アップグレードまで、いつでも純正ランドローバーアクセサリーを追加でご注文いただけます。

エクステリアアクセサリー

印象的なディテールを装備して、より魅力的なエクステリアに。またダメージからのプロテクションやオフロード走行のためのアップグレードオプションをご用意しています。

全景天窗

ルーフレールキットを取り付けてスポーツギア専用のストレージを。またはアクセサリーを選び、ランドローバーの牽引能力を活用してください。

ホイール&アクセサリー

アロイホイールでランドローバーのエクステリアをカスタマイズ。またはスタイリッシュなブランドアクセサリーでいっそう魅力的に。

デザイン

デザイン

スマートで強靭、コンパクトでありながらもゆとりある空間

車の目的意識を持ったスタンスと現代的な外観を位置目見れば、新のデザインキューがどういうものか伝わってきます。 フリーランダー2の流線型のフロント&リアランプ、フロントグリル、ベントフィニッシュが、モダンで力強い印象を添えています。

デザイン

デザイン

明るく風通しの良い感覚

シンプルな流れるようなラインと、ドライバーに直観的な操作性を与える計器類のレイアウトで構成された、明るくゆとりのあるフリーランダー2のインテリア空間。トリムオプションやカスタマイズで、あなたならではの個性を表現してください。

/



An error occurred creating a component.

Component with schema "Ready To Go Bar" and view "ready-to-go-bar" and title "ready-to-go-bar-freelander-overview" and ID "tcm:298-77167".
(Error was "There must be a CTA on the Ready To Go box, component Id tcm:298-77167 is missing a CTA")


Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。