COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

イギリスを走る車の寿命分以上のショックアブソーバーを効かせないと、ボリビアでの1日の走行に耐えられないよ」というのが、その時のメカニックの言葉です。

Rikard Beckman

走り抜くディスカバリー

ディスカバリーの第1号車が生産ラインから出てきたのが1989年。 そして100万台目のディスカバリーが、イギリスのソーリハルから中国の北京まで走り抜きました。 今やディスカバリーは世界中を駆け抜けています。

あなたのアドベンチャーを記録する

ユニークな車ならではのユニークな動画。 ディスカバリーと過ごしたひと時を記録してぜひ当社にお送りください。ディスカバリーの力強さや多様性、ステアリングを握るの楽しさが伝わる動画をお待ちしています。

思わず笑顔になる動画を

猛吹雪や深い冠水路でも、山を上り下りするときも、砂丘を超えるときも、世界中にある簡単には行くことのできない場所でも、ディスカバリーはあなたを安全に運んでくれます。

あなたが行ったことのある場所を見る

アドベンチャーのほんの一部ですが、みなさんと一緒に見ることができる場を設けました。 世界を巡るディスカバリーの旅に続いて、ドライブをお楽しみください。

GLOBAL ADVENTURES

GLOBAL ADVENTURES

ライオンと一緒に食事

南アフリカのランドローバー・エキスペリアンスのスタッフとして働いているAndrew Brownさんがタンザニアのアルーシャ・セレンゲティ自然保護区(動物避難地域)で体験したエピソード。 「湿地帯の向こう側に8頭のライオンがいて、2~3頭のバッファローがうかつにもその群れのそばを歩いていました。 過ちに気付いて逃げるバッファローたち。1頭が沼に逃げ込み、その後を6頭のライオンが追います…。」

GLOBAL ADVENTURES

GLOBAL ADVENTURES

轍(わだち)のようなもの

「G4 2006 Competition」(2006年G4チャレンジ)ディレクター兼視察責任者Rikard Beckmanが見たボリビアの地形。 「轍(わだち)が山の中腹まで真っすぐ延び、S字カーブを描いていません。 明らかにケーブルを敷設した跡です。 最終的にディスカバリーを使っても問題ないことは分かりましたが、傾斜状態は恐ろしく感じるほどでした。

/
ディスカバリーのアドベンチャー

LAND ROVER ADVENTURE TRAVEL

英国の名高い旅行代理店、アバクロンビー&ケントが創る とっておきの旅

あなたのストーリー

オーストラリアのディスカバリー

砂漠の横断

「3年くらい前に、ディスカバリーのとても古い車種を手に入れました。 最近、友人と一緒にオーストラリアを横断するという大旅行を行いました(6000Km)。その一番の目的はシンプソン砂漠の横断でした。 今は旅から戻ってきていますが、車はどこも異常ありません」

MIKE MONTGOMERY(オーストラリア)

アメリカのディスカバリー

捜索救助

「私はテキサスローバーという組織に参加し、自分のディスカバリーがランドローバー・エキスペリアンスの元インストラクターから受け継いだ可能性があることを知りました。 「活動の一環として、洪水や竜巻の被災地に無償で出向き、捜索救助に参加しましたが、私のディスカバリーがなければ、世界中の人々と友人になれることはなかったでしょう」

CHRIS DUKE(アメリカ)

インドネシアのディスカバリー

ドイツからインドネシアへ

「私のディスカバリーは、ドイツの連邦警察が使っていた車両です。そのためいろいろな追加装備が付いていますが、現在、平日は私の足として、週末はキャンプ地を出て地上を旅する頼もしい友として、インドネシアで活躍しています」

AHMAD RAVI(インドネシア)

ウェールズのディスカバリー

性能テスト

「ウェールズで私のディスカバリーと素晴らしい休日を過ごしました。 このような特殊な状況の中でも車が動くので、存分に楽しめました」

CLEMENTINE BERGMANS(ベルギー)

デンマークのディスカバリー

家族でビーチへ

「休日、ディーバという名のわが家のディスカバリーに乗り、家族をつれてデンマークの西海岸に行きました。 ビーチは、遠くから来た車も自由に利用できます。 道路から直接乗り入れることも可能です。 サーフィンをしようとしているのは、私の息子です」

STEFAN MURAWSKI(ドイツ)

イングランドのディスカバリー

ランドローバーの心のふるさと

「暗がりに浮かび上がる私のディスカバリー。場所は、イーストナーのランドローバー・エキスペリアンス会場です」

STEPHEN HAYNESさん(イギリス)

ディスカバリーのアドベンチャー

休息とリラックスのディスカバリースタイル

「仕事のことは忘れ、ランドローバーディスカバリーと一緒に楽しい時間を過ごしました」

EDUARD CARRILLOさん(スペイン)

ロシアのディスカバリー

林の中で

「オビ川の上流、アルタイ地方の針葉樹林で撮影したディスカバリーです」

OLEG SHUPINさん(ロシア)

イタリアのディスカバリー

生涯の友、ディスカバリー

「私の人生最初の車は、1994年製のディスカバリー 200 Tdiでした。 1998年にはディスカバリー 300 TDiの新車を購入し、今でも大変満足しながら乗っています。 ディスカバリーに乗って20年です! 家族はレンジローバースポーツを持っています。 私は、今、新型ディスカバリーを探していますが、ひとつ確かなことは、300 TDIを生涯持っていようと思っていることです」

MATTEO FAROLDIさん(イタリア)

トレス・デル・パイネ

DISCOVERY

行く手に何が待ち受けていようと、ディスカバリーはいつでも準備が整っています。

Component Error

  • Component Schema: Ready To Go Bar
  • Component View: ready-to-go-bar
  • Component Id: tcm:298-82937