ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

未来はもう始まっている

私たちは数千人ものエンジニアを雇用し、英国の自動車メーカーの中で研究開発に最も多くの投資を行うことで、自動車産業の最先端を走り続けています。

PHEV

パフォーマンス、走破性、デザインなど、すべてを妥協なく追求したP400eプラグインハイブリッドEV(PHEV)。最も革新的なパワートレインで駆動し、CO₂排出は非常に低く抑えられています。

アルミニウム構造

より軽く、より強く。サステナビリティにも配慮した、革新的なオールアルミニウム製モノコックボディシェル。過酷な悪路にも対応する、優れた剛性と洗練性を兼ね備えています。

インジニウムエンジン

新たに設計・開発されたインジニウムエンジンシリーズは、パフォーマンスと環境性を最大限まで高めながら、オーナーのランニングコストを低減するように配慮されています。

トルクベクタリングバイブレーキ

インテリジェントドライブラインダイナミクスと連動し、レスポンスの良い安定したコーナリングを実現。 さらに4輪のトルク配分を調整し、安定した走りをもたらします。

INCONTROLインフォテインメント

最先端の車内インフォテインメントシステムTouch Pro Duoをはじめとする、多彩なサービスとアプリケーションで構成されたInControlシステム。乗員と車をつなぎ、さらに外の世界へと安全かつシームレスにリンクします。

ピクセルレーザーLEDヘッドライト

先進のレーザー技術で標準LEDライトの5倍の輝度を実現した、ピクセルレーザーLEDヘッドライト(シグネチャーデイタイムランニングライト付)。500m以上先までクリアに照らします。

テレインレスポンス

ドライバーが指定した走行状況に応じて、最適な設定を選択できるように車両を調整するテレインレスポンス。 地形に合わせてトラクション、俊敏性、コントロールを自動的に最適化します。

自動運転

ランドローバーは、ドライバー重視の自動運転機能を開発しています。リモートコントロールのレンジローバー スポーツでは、スマートフォンを使用して車外からステアリング、アクセル、ブレーキを操作できます。

象徴的な2つのブランド

ランドローバー車とジャガー車の両方からお選びいただけるうえに、便利なフリート契約1本で容易に運用いただけます。 豊富な選択肢により、社用車のドライバーからフリートマネージャーまで、あらゆるお客様のニーズにお応えします。

/

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2019

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。