COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

モンティ・ホールズ

勇敢な海洋探検家、環境保護主義者、映画のプロデューサーは、ユニークなディフェンダー・ダイブ・センターに支えられています。

BBCの Great Escape (グレートエスケープ:大脱走)でよく知られるモンティ・ホール。彼は僻地に住み、仕事をし、冒険家や科学者のダイビング探検を率い、環境保護や軍隊の慈善活動を支援しています。
湖の前のモンティ・ホール

2013年、モンティ・ホールは、前例のない挑戦でランドローバーを紹介しました。 彼からの挑戦に対する説明は「ワンストップでどこでも行き、ダイブセンターや試験所のいかなる事も対処する」でした。 特殊車両オペレーションは、デュアルパーパス・ランドローバーディフェンダーをカスタマイズし、ダイビングと映画のスタッフの移動だけでなく、辺鄙なオフロードの場所でのベースとしても役立つようにしました。

ランドローバーのグローバルアンバサダーのホールは、自分の要求するスペックが全部満たされるとは期待していませんでしたが、チームはホールの要望にぴったり合ったユニークな車を提供しました。 海洋保護主義者の故ジャック・クストーが、活動を支えるために信頼できる多目的船カリプソ号を持っていたように、モンティは特別なランドローバーディフェンダーを持っています。

モンティは、英国海兵隊としての以前のキャリアにおいて現場で得たランドローバーの長年の体験に基づく、ブランドの熱心な擁護者です。 「ベースキャンプと移動ダイブセンターとして兼用でき、ダイナミックなオフロード性能を発揮できる車が必要でした」とモンティは語っています。