テクノロジー

インフォテインメント

ステアリングホイール

ステアリングには、操作する時だけ点灯するタッチセンサー式のスイッチを搭載。 スイッチはプログラム可能な設定で、ドライバーの好みの機能を対応させることができます。

リアシートエンターテインメントトシステム

フロントシートの各ヘッドレストに8インチスクリーンを装備するシステムと、シートマウント型の10インチ高精細タッチスクリーンを備えたシステムをご用意。 どちらもワイヤレスヘッドホン、リモコン、USB/HDMIポートを装備し、さまざまなデバイスに対応します。

音声認識

運転中に前方から目をそらすことなく操作できる、インテリジェントな音声認識システム。 「97.9を選局」「自宅に電話」のように、話すだけで操作が可能です。

InControlアプリ

InControlアプリは、レンジローバーに合わせて最適化したインタラクティブなアプリ。USBポートで接続して、メディアのストリーミング、クラウドサービス、位置情報サービスなどをご利用いただけます。

プロサービス

リアルタイムの交通情報からドアツードアのナビゲーションまで、お使いのスマートフォンと連携して多彩な情報を提供します。

プロテクト

リモート操作で燃料レベルのチェックや混雑する駐車場で自車の発見、走行履歴や窓の閉め忘れなどを確認できます。 スマートロードサイドアシスタンスもご利用いただけます。

/
/
/

イノベーション

PHEV(プラグインハイブリッドEV)

パフォーマンス、オフロード性能、デザインなど、すべてを妥協なく追求した革新的なパワートレインです。

オールアルミニウムボディ

より軽く、より強く、サステナビリティにも配慮した革新的なオールアルミニウム製のモノコックボディシェル。ランドローバー車に欠かせない悪路での耐衝撃性、優れた剛性や洗練性を兼ね備えています。

ランドローバーiGuide(近日導入)

最新の拡張現実テクノロジーを駆使したランドローバーiGuideは、愛車について知っておくべき機能や操作方法をご説明するアプリです。 いつでも手軽に参照できるモバイルオーナーズマニュアルとしてご活用いただけます。

パフォーマンス

スピードロワーリング

電子制御エアサスペンションで走行中の車高を調整するスピードロワーリングシステム。105km/hを超えると15mm車高を下げて、空気抵抗の低減と燃費の向上を図ります。

EVモード

オートマチックEVモードを作動すると、モーターと内燃エンジン(ICE)を最適に切り替えます。スムーズなエンジン始動を実現し、モーターとエンジンの出力を効率よく組み合わせて利用します。 PHEVでは、エンジンからデュアルクラッチトランスミッションに伝わる動力をバッテリーと切り離すことで、ゼロエミッションの完全EV走行が可能になります。 自動モードのほか、3つのドライビングモードを選択でき、エネルギー使用を最適化します。

ダイナミックモード

テレインレスポンスオートに含まれるダイナミックモードは、躍動感に満ちたドライビングスタイルに合わせてサスペンションを硬めの設定に変更します。 車との一体感を高め、ドライビングの歓びを最大限に引き出します。

コンフォートモード

テレインレスポンスオートに含まれるコンフォートモードでは、より洗練されたドライビングを実現するサスペンション設定となり、快適なオンロード走行を堪能できます。

卓越した能力

ツインスピードトランスファーボックス

過酷な悪路走行や重量のあるトレーラーをけん引する際に、 ローギアを追加したツインスピードトランスファーボックスは、速度とコントロールを最適に保ち、卓越した力を発揮します。

ロートラクションロンチ

濡れた路面、草地、雪道、凍結路などの滑りやすい状況で、最適なトルク制御を行い、スムーズかつ安全な発進をサポートします。

ヒルディセントコントロール

全車に標準装備された、ランドローバーが特許を持つヒルディセントコントロール(HDC)。 急勾配の下り坂で一定の速度を維持しながら、各ホイールに個別にブレーキをかけ、ドライバーの操作をアシストします。

ドライバーアシストシステム(標準装備)

自動緊急ブレーキ

正面衝突の危険を察知すると、音とビジュアルでドライバーに警告。 それでも衝突が避けられないと判断した場合は、自動的にブレーキをかけて衝突時の衝撃を軽減します。

レーンデパーチャーワーニング

長距離ドライブなどの安全性を高めるシステム。 方向指示器を出さずに車線から逸脱しそうになると、ビジュアルで警告するとともに、ステアリングを振動させてドライバーに注意を促します。

フロント&リアパーキングエイド

狭い場所でも安全な駐車をアシストするシステム。 ギアをリバースに入れると、リアバンパーに設置したセンサー作動し、 タッチスクリーンの表示と音によるフィードバックで、障害物との距離を示します。

スピードリミッター付クルーズコントロール

アクセルを踏み続けなくても速度を維持し、ドライバーの疲労を軽減するクルーズコントロール。 スピードリミッター機能で最高速度をあらかじめ設定しておくことも可能です。

ドライバーアシストパック

ドライブパック

オプションのドライブパックは、ドライバーコンディションモニター、ブラインドスポットモニター、トラフィックサインレコグニション、アダプティブスピードリミッターなど、安全なドライブをサポートする多彩なシステムを網羅しています。

ドライブプロパック

ドライブパックの機能に加えて、レーンキープアシストとブラインドスポットアシストが含まれています。

パーキングパック

狭い場所での駐車を支援する、360°パーキングエイドやリアトラフィックモニターを採用。 クリアエグジットモニターは、後席の乗員が降車する際に、他の車や自転車などの接近を検知して注意を促します。

パーキングプロパック

パーキングパックの機能に加えて、パークアシストを採用。システムが自動でステアリング操作を行い、縦列駐車や車庫入れをアシストします。

快適性&利便性

シートヒーター&クーラー

あらゆる季節に快適なドライブをお楽しみいただける、ヒーターとクーラーを備えたフロント&リアシート。 それぞれの乗員が好みに合わせた温度を個別に設定できます。

助手席シートアウェイ

ワンタッチのボタン操作で助手席シートを最前部にスライド。後席の乗員は広々としたスペースで快適に過ごすことができます。

センターコンソールクーラーボックス

ドライブ中によく冷えた飲み物をいつでも楽しめる、オプションのセンターコンソールクーラーボックス。 500mlのボトルを4本収納でき、温度は5℃に保ちます。

タスクライティング

後席に装着するこのオプションライトは、2種類の設定があり、ともに明るさを最適に調整できます。 クールホワイトは仕事など集中力を必要とする際に適しており、ウォームホワイトは自然な光でリラックスして寛ぐことができます。

4ゾーンクライメートコントロール

運転席・助手席・後席左右の乗員が、好みのエアコン設定を個別に調節できるシステム。 温度、風向き、風量の設定が可能で、快適なドライブをきめ細かくサポートします。 Bピラーにも送風口を備えています。

コネクティビティ

レンジローバーの車内には、電源およびデータ接続用で5つのUSBポート、HDMI、12Vの主要電源と補助電源を備えています。 すべての乗員が携帯電話やタブレットなどお手持ちのデバイスを充電でき、ドライブ中に使用することができます。

リモートパークヒーティング

リモート操作および7日間のタイマー設定で、車に乗り込む前に暖房や送風機能を作動できる革新的なシステム。 いつでもキャビンを快適な状態にしておけます。

ハンズフリーパワーテールゲート

車やキーフォブに触れることなくラゲッジスペースを開閉できるハンズフリーパワーテールゲート。 車体後部の両サイドにセンサーを設置しており、 いずれかの下で足を動かすだけでテールゲートが作動します。

ソフトドアクローズ

オプションのソフトドアクローズを装備すると、すべてのドアにパワーラッチ機能が搭載されます。 最後の6mmを制御して、やさしくしっかりとドアを閉めることができます。

InControlの機能、オプションおよび利用の可能性は、国やパワートレインによって異なります。 日本でご利用いただけるかどうか、およびご利用規約については、お近くのランドローバー正規ディーラーにお問い合わせください。 一部機能のご利用には、マイクロSIMカードのご契約が必要となります。このため、ランドローバー正規ディーラーが当初ご提示した以上の費用がかかる場合があります。 モバイルネットワークの接続は、すべての場所で保証されるものではありません。
※本ページに掲載した画像は、欧州仕様車です。オプション装備や日本未 導入の装備・機能・オプションが表示されている場合がありますので、あらかじめご 了承ください。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。