ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

Adventure

探検

さらなる高みを目指す人と組織を応援しています。

ヴァージン・ギャラクティック

ランドローバーは探検の先導者として、共通のパイオニア精神を抱くヴァージン・ギャラクティックと提携し、限界を打ち破って人類の探求を未踏の高みへ到達させます。

/

探検家・冒険家

ベア・グリルス

世界で最も著名なサバイバル冒険家のひとり、ベア・グリルス。エベレスト登頂、南極大陸や北極圏の画期的な探検を通じて、ランドローバーの精神「Above and Beyond」(さらなる高みへ)を体現する人物です。「ランドローバーとは冒険心そのものであり、冒険心とは私のDNAの中にあり続けてきたもののことだ」と彼は話しています。

ベン・ソーンダース

先駆的な英国人極地探検家であり、作家であり、また刺激的な演説家でもあるベン・ソーンダース。探検の限界突破を常に目指してきた彼は、単独無支援・無補助での南極横断という壮大な挑戦を試みています。

エド・スタフォード

アマゾン川全長踏破により探検家としての名声を打ち立てた、エド・スタフォード。ランドローバー ディスカバリーをこよなく愛する彼は、妻と当時生後2か月の息子を愛車に乗せて、14日間で10か国4800kmに及ぶ行程を走破しました。

ケントン・クール

世界屈指の山岳ガイド、ケントン・クールは数々の探検の中で、さまざまな厳しい条件に立ち向かってきました。12回ものエベレスト登頂をはじめ、過酷な冒険へ赴くときに彼が頼りにしているのが、ランドローバー車です。帰還時には、凍えた手を温めるのに役立つヒーター付ステアリングホイールなどの機能を愛用しています。

モンティ・ホールズ

海洋生物学者にしてプロデューサー、テレビ番組司会者でもあるモンティ・ホールズ。この情熱的な探検家を世に知らしめたBBCの番組「グレートエスケープ」では、人里離れた過酷な地域で生活し、仕事をしてみせました。さらに、環境保全運動や傷病兵のための慈善活動を推進しているほか、定期的に探検家や研究者を率いて潜水調査を実施しています。

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2019

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。