ランドローバーは、ラグビーワールドカップ2019の ワールドワイドパートナーです。

草の根レベルをはじめ、世界のあらゆるラグビーを20年以上にわたってサポートしているランドローバー。ラグビーの最高峰であるワールドカップにおいては、3大会連続でワールドワイドパートナーを務めています。日本国内では、ランドローバーの哲学“ABOVE&BEYOND(さらなる高みへの挑戦)”を体現するラガーマン、リーチ・マイケル選手、田村優選手とブランドアンバサダー契約を締結。彼らとスクラムを組み、アジア初開催となるラグビーワールドカップ2019日本大会を盛り上げていきます。

/

1 YEAR TO GO

ワールドカップ2019日本大会まで、あと1年。
ランドローバーと共に、ラグビーの最高峰へ。

ラグビーワールドカップ2019が銀座でキックオフ。

2018年8月25日(土)に「JAGUAR LAND ROVER STUDIO GINZA」で開催した、ラグビーワールドカップ2019のキックオフイベント。ランドローバーのブランドアンバサダーであるリーチ・マイケル選手と田村優選手のトークショーや、優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」のお披露目などを行いました。

ブランドアンバサダー

ランドローバーは両選手とスクラムを組み、ラグビーワールドカップ2019を盛り上げていきます。

リーチ・マイケル PRO RUGBY PLAYER

「ランドローバーは、常に高みを目指し、情熱と冒険心溢れているブランドで、私の憧れです。そのようなブランドのアンバサダーを務めることができ、とても嬉しく思います。2019年は日本とラグビー界にとって多くの注目を集める重要な年になります。ラグビーを盛り上げるために積極的に取り組んでいるランドローバーからのサポートを糧に、ラグビーワールドカップ2019に向けて、チームと自分自身をさらに高めていきたいと思います」

田村 優 PRO RUGBY PLAYER

「この度、ランドローバーのアンバサダーに就任させていただき、大変光栄に思います。車好きな僕にとって、ランドローバーは憧れのブランドですので、本当に嬉しいです。日本のラグビーがランドローバーのように世界で認められるよう、自分自身をさらに磨きあげ、自国開催のラグビーワールドカップ2019に挑みます」

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。