COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

原 英莉花

プロゴルファー

ランドローバーのブランド・アンバサダー
原 英莉花選手 (プロゴルファー)

原選手は、2019年の日本ツアーで初優勝を果たし、成長著しいプロゴルファーのひとりです。ダイナミックかつしなやかなスウィングや、更なる飛躍が期待される原選手の姿が、ランドローバーが掲げるブランド精神“ABOVE & BEYOND”を体現していることから、今回の起用に至りました。

原 英莉花(はら えりか)選手について

1999年2月15日生まれ、神奈川県出身。2018年3月、ステップ・アップ・ツアー『ラシンク・ニンジニア/RKB レディース』で初優勝、7月にはプロテスト合格。同年、LPGA ツアーで5回10位以内に入賞、初のシード権を獲得。LPGA 敢闘賞も受賞。2019 年にはリゾートトラストレディスで念願のプロ初優勝を果たす。同年12月、日本ゴルフ・トーナメント振興協会(GTPA)「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 ジャンボ尾崎プロを師匠に持つこともよく知られており、豪快なジャンボイズムを受け継ぐ唯一の女子ゴルファーとして更なる飛躍が期待される。