ブラウザを更新してください

このブラウザは最新ではないため、サポートされません。このサイトの高度な機能を利用するには、ブラウザを更新する必要があります。

CLOSE LABEL

COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

ブラウザの更新

お使いのブラウザは最新バージョンではありません。Internet Explorerの最新バージョンをご利用いただくと、当サイトのコンテンツを快適にご覧いただけます。

プラグインハイブリッド(PHEV)の充電方法

プラグインハイブリッド(PHEV)の充電は、この上なくシンプルです。毎日電動で走るためのパワーを得る方法をご紹介します。

充電方法ビデオガイド

ランドローバーPHEVの充電方法を3分で理解することができます。

PHEVの充電コネクター

ランドローバーのPHEVは、充電拠点での接続手段として「コンバインドチャージングシステム(CCS)」を採用しています。この方式は、充電速度の遅いAC充電とDC急速充電(一部のモデルで)の両方に対応しています。他の自動車メーカーでは、「CHAdeMO」など、異なる充電方式を採用しているところもあります。他の方式は充電ネットワークでの普及率が低く、またランドローバーPHEVには対応していません。

  • AC充電

    車両に備わるCCSインレットの上側はAC充電用です(最大7kW)。これに適合するコネクターはタイプ2コネクターと呼ばれ、家庭用充電器、公共の普通充電拠点、家庭用コンセントに対応しています。

  • DC急速充電

    一部のモデルでは、車両に備わるCCSインレットの下半分に2本のピンがあります。これを上側の3本のピンと組み合わせることで、高速道路や主要道路沿いに設置されている急速充電拠点(最大50kW)を利用できます。下側の2本のピンには、下側のソケットカバーを取り外すとアクセスできます。

PHEVの充電ケーブル

ランドローバーPHEVは、充電設備に応じた3タイプの充電ケーブルに対応しています。

  • 公共充電拠点およびウォールボックス用AC充電ケーブル(モード3)

    モード3ケーブルは、車両と家庭用充電器(ウォールボックス)または公共のAC充電設備を接続できます。両端にタイプ2コネクターを備えています。

  • DC急速充電拠点に付属の専用ケーブル

    高速道路や主要道路沿いに設置されているDC急速充電拠点には、必ず専用の充電ケーブが付属していますので、ご自身のケーブルは必要ありません。充電するときは、必ずケーブルのコネクターの2つの部分を両方とも車両のCCSインレットに差し込んでください。

  • 家庭用コンセント対応充電ケーブル(モード2)

    モード2ケーブルは、片側にタイプ2コネクター、反対側に家庭用電源プラグを備えており、車両と家庭用電源コンセントを接続できます。

    モード2ケーブルはオプション装備で、車両には付属していません。別途お求めください。

推奨スマートフォンアプリ

PHEV車両を監視、制御したり、自宅や外出先で充電方法を確認したりしたいときは、ランドローバーリモートアプリとランドローバーiGuideアプリをご活用ください。

  • 外出先での充電ガイダンス

    ランドローバーiGuideアプリでは、ランドローバーPHEVの主な機能や操作装置に関する説明を簡単に検索できます。充電方法を確認したいときなど、いつでも手軽に参照できるモバイルオーナーズマニュアルとしてご利用ください。

  • どこにいても充電をモニター&コントロール

    ランドローバーリモートアプリのリモート充電機能を利用すると、お使いのスマートフォンから充電ステータスを完全にコントロールできます。出発タイマーや希望充電時間も、画面をタッチするだけで設定可能です。

PHEVの各種サポート

  • 家庭用充電器の設置

    毎日フル充電で一日のスタートを切るには、専門業者が設置する家庭用充電器が最も簡単かつ費用対効果の高い方法です。

  • 外出先での充電

    外出先で随時継ぎ足し充電をする場合は、目的地充電をご利用ください。充電拠点と充電料金の支払い方法について、詳細をご覧ください。

  • PHEVのセットアップ

    PHEV車両の機能や装備を最大限に活用するには、まずインフォテインメントシステムに接続し、お使いのスマートフォン1による遠隔操作を設定します。

  • PHEVのドライビングモード

    ドライビングモードの切り替えにより、電動モーターとガソリンエンジンの組み合わせを選択することができます。

1対応するスマートフォンのみ。サードパーティが提供するプラットフォームの国ごとの取り扱いの有無や、携帯電話の電波状況に左右されます。


InControlの機能、オプションおよびお取り扱いの有無は、国によって異なります。各国でのお取り扱いの有無、およびご利用規約については、お近くの正規ディーラーにお問い合わせください。一部機能のご利用には、マイクロSIMカードのご契約が必要となります。このため、ランドローバー正規ディーラーが当初ご提示した以上の費用がかかる場合があります。モバイルネットワークの接続は、すべての場所で保証されるものではありません。


iOSは、Apple Inc.の商標です。Apple Inc.のエンドユーザー向け契約が適用される場合があります。


Androidは、Google LLCの商標です。